埼玉県の痛くない内視鏡検査・手術、便潜血検査は正務医院まで

内視鏡情報.netの紹介

このホームページは何らかの理由で内視鏡検査を受ける必要がある方や内視鏡検査を受ける事を考える症状があるが内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)の事が良くわからず不安な気持ちでいる方に、少しでも内視鏡検査の事を理解していただき不安を解消する目的と同時に最新技術を含めた内視鏡検査の情報を提供しております。

食道,胃,十二指腸の検査・手術について,,,

 

大腸の検査・手術について 小腸カメラについて カプセルカメラを使った診察について

 
胸やけ,胸のつかえ,みぞおちの痛みが続く方,吐血された方,下血,タール便(黒い便),便秘がある方,身近な血縁者に胃がん,大腸がんや大腸ポリープの多発者がいる方,バリウム検査や採血検査などで異常が確認された方,慢性胃炎や潰瘍の方
上記のような項目に当てはまる方は、要注意です。
症状によっては即、検査をすることをおすすめします。
病院に行くのはめんどうかもしませんが、ほうっておいて症状が悪化し、最悪の状態で発見され、取り返しのつかないまでに病状が進んでしまう前に必ず検査は行くべきです。
「あの時病院に行ってれば・・・」と後悔してもその時はもう遅い場合があります。
正直、私はこれまでにそういった患者様を何度も診てきました。なんとかしてあげたいと思いますが、そこまで進行したガン除去は困難を極めます。
皆さんに後悔してほしくない。大事な家族や愛する人たちの為、カンタンな検査です。
内視鏡検査・治療による痛みなどは、医療技術の進歩によって、昔とは比較にならないくらいに軽減されていますので、そういった意味でもご安心いただけると思います。
ぜひ、最寄りの内視鏡検査・治療を行っている医院まで受診に行ってください。

最新情報

一覧を見る

2014/07/27
【夏期休診のお知らせ】
8月13日(水)、14日(木)、15日(金)は休診となります。何卒よろしくお願いいたします。
2013/12/26
2013年12月30日は17:00まで、2013年12月31日~2014年1月5日は休診致します。
2009/11/05
ブログ「大腸検査の前処置に革命か?」を更新しました。
2009/08/14
ブログ「増え続ける大腸がん、早期発見のために」を更新しました。
2009/07/13
内視鏡に関する情報サイトを公開いたしました。ご参考になさってください。